特別展「上杉家伝来写真 〜華麗なる人脈、米沢との絆〜」展示紹介◆Ю鏐餞儻やまがた情報局|山形おきたま観光協議会

戦国観光やまがた情報局
特別展「上杉家伝来写真 〜華麗なる人脈、米沢との絆〜」展示紹介

本展では、幕末から明治初期の有力者の肖像写真(鶏卵紙)が充実。

 

画像は最後の将軍徳川慶喜(個人蔵)

この他旧大名家では会津藩主松平容保、土佐藩主山内容堂など。

縁戚関係や政治的に立場の近い大名家が多いようです。

有力者の容貌は、他所の写真と比較可能ですが…

 

難しいのが上杉家の分家や家臣たちの容貌の判断。

この幕末の写真(個人蔵)は、左から3人目を上杉茂憲と推定。

他は誰か未詳ですが、茂憲の右隣に座る人物は上杉家の一族でしょうか。

左右に控える家臣?は誰か??

藩主茂憲の側近や重臣でも、幕末の容貌が分かる人物はわずか。

今後の課題です。

 

展覧会詳細はこちら

 

【お問い合わせ】

 米沢市上杉博物館  0238-26-8001


2022/11/18 16:21 (C) 伝国の杜 情報BLOG
Copyright (C) 山形おきたま観光協議会 All Rights Reserved. 禁無断転載・複写