【次回展示予告】コレクション展「上杉文書をひらく」:戦国観光やまがた情報局|山形おきたま観光協議会

戦国観光やまがた情報局
【次回展示予告】コレクション展「上杉文書をひらく」

12月3日(土)よりはじまるコレクション展のお知らせです。

コレクション展「上杉文書をひらく」

 

 「上杉文書」は国宝「上杉家文書」とは別に、昭和29年(1954)に上杉家から米沢市に寄贈された史料群で、米沢藩の藩政史料が大部分を占めています。米沢藩御記録所で作成された記録類のほか、中世史料や林泉文庫(伊佐早謙所蔵本)から編入された史料が含まれており、その数は約1万点に及びます。

 「上杉文書」の史料的価値は以前より高く評価され、研究に供されてきましたが、詳細な目録が作成・公開されていないため、その全容を把握する必要がありました。そこで、米沢市では、令和3年度より文化庁の「地域活性化のための特色ある文化財調査・活用事業」を活用して、5ヵ年計画で調査事業を行っています。

 本展では、これまでの調査成果から、米沢藩の葬儀や刑罰の実態、上杉家の歴史編纂、米沢藩内を描いた絵図などを取り上げ、「上杉文書」から紐解かれる米沢藩の諸相をご紹介します。

 

【期間】12月3日(土)〜1月15日(日)

 

【休館日】毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)

     年末年始(12/26〜1/1)

 

【開館時間】9:00〜17:00(チケット販売は16:30まで)

 

【入館料】一般210円(160円)/高大生110円(80円)/小中生50円(40円)

    ※( )は20名以上の団体料金

 

【ギャラリートーク】展示解説 ※事前申込制 

 日   時 : 12月3日(土)17:15〜 

         1月7日(土)9:15〜 

 場   所 : 米沢市上杉博物館 企画展示室

 定   員 : いずれの回も20名

 参 加 費 : コレクション展入館料

 担当学芸員 : 池野 理

※ギャラリートークは全て、11月7日(月)9:00から募集開始

 お申し込みは

  TEL 0238-26-8001

 

詳しくは当館ホームページをご覧ください。

 

皆様のご来館を心よりお待ちしております!

 

【お問い合わせ】

 米沢市上杉博物館  0238-26-8001


2022/11/22 09:00 (C) 伝国の杜 情報BLOG
Copyright (C) 山形おきたま観光協議会 All Rights Reserved. 禁無断転載・複写