最上義光歴史館(もがみよしあきれきしかん):戦国観光やまがた情報局|山形おきたま観光協議会

戦国観光やまがた情報局
最上義光歴史館(もがみよしあきれきしかん)

最上家11代当主・最上義光と山形城の資料を展示している資料館です。
義光が上杉勢との長谷堂合戦の際に身につけていた、弾痕の跡が残る兜や甲冑、指揮棒などの遺品、長谷堂合戦図屏風、山形城本丸のふすま絵等の絵画類や調度品等、多数展示されています。

▼交通:JR山形駅から徒歩で約10分
    山形自動車道山形蔵王ICから車で約15分
▼駐車場:山形市大手町駐車場(有料)
     最上義光歴史館向側・観光バス専用駐車場(無料)
▼開館時間:9:00〜16:30
▼休館日:月曜(休日の場合はその翌日)、年末年始
▼所要時間:20分
▼入館料:平成21年3月31日まで 大人300円、高校生200円、小中生100円
     平成21年4月1日から入館無料
▼問合せ:最上義光歴史館 TEL023−625−7101

▼地図:Google Maps
2007/11/06 15:24 (C) 戦国観光やまがた情報局
Copyright (C) 山形おきたま観光協議会 All Rights Reserved. 禁無断転載・複写