細野かぶと松(ほそのかぶとまつ):戦国観光やまがた情報局|山形おきたま観光協議会

戦国観光やまがた情報局
細野かぶと松(ほそのかぶとまつ)

慶長5年(1600)、奥羽の関ヶ原と呼ばれる「長谷堂合戦」において、上杉軍の退却戦が近くの野平山古戦場で行なわれました。その退却の際、直江兼続がこの松の下で兜を置いて休んだという謂われが残っています。

▼交通:フラワー長井線荒砥駅から車で約10分
    山形自動車道山形蔵王ICから車で約50分
    山形交通バス 山形―長井線(長谷堂経由)細野バス停下車徒歩2分
▼駐車場:なし
▼所在地:白鷹町大字滝野森の上 国道348号沿い
▼問合せ:白鷹町観光協会 TEL 0238−86−0086

2009/07/23 13:00 (C) 戦国観光やまがた情報局
Copyright (C) 山形おきたま観光協議会 All Rights Reserved. 禁無断転載・複写