シングフォニカークリスマスコンサート終了しました。:戦国観光やまがた情報局|山形おきたま観光協議会

戦国観光やまがた情報局
シングフォニカークリスマスコンサート終了しました。

昨日、一昨日と続いた爆弾低気圧の影響で、ここ置賜でも冬の嵐となりました。特に、一昨日は例年にない大雪で、伝国の杜の駐車場も雪で埋もれ自分の車が分からないほどでした。

 

そんな中、山形新幹線も不通となった中…

ドイツから素敵な音楽家たち、シングフォニカーがやってきてくれました。

 

昨日は、シングフォニカークリスマスコンサートが置賜文化ホールで行われました。

朝は猛吹雪のためコンサート自体が危ぶまれる事態となりましたが、シングフォニカーの皆さんが来られた時には雪はやみ綺麗な夕焼けが広がっていました。米沢の皆さまも、その奇跡によろこんでいました。

コンサート自体はそれこそ感動。クラシックな曲から昔懐かしいポップスの名曲、さらには今年大流行した「ハッピー」も、男声合唱の素敵なハーモニーで披露され、皆さま感動していました。

また、ただのコンサートにとどまらず、途中で歌が変わってしまったり、ピアノの音色に歌い手が寝てしまったりするパフォーマンスにお客さまからも笑い声や手拍子で応えていました。

雪かきでお疲れの皆さまから「癒されました」の声を多数いただきました。本当にありがとうございました。

 

今年の置賜文化ホールの自主事業は、今回で最後になります。来年の1回目は、恒例となりました山形交響楽団ユアタウンコンサートです。皆さま来年もぜひ、お越しください。


2014/12/19 10:40 (C) 伝国の杜 情報BLOG
Copyright (C) 山形おきたま観光協議会 All Rights Reserved. 禁無断転載・複写